メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

投稿者: webmaster 投稿日時: 2017-8-17 15:10:06 (40 ヒット)

第9回災害医療支援薬剤師 研修コース
8月17日現在、満員御礼。キャンセル待ち受付を開始します!


研修の詳細はこちら


■「キャンセル待ち」の応募はこちらからお願い致します。
https://ws.formzu.net/fgen/S91364401/


★キャンセルが出ましたら、先着順でご案内致します。
ご迷惑おかけして申し訳ありません。

★万一、ご応募日から週末を除く5日以内に事務局からの返信がない場合は
恐れ入りますが、ご連絡をお願い致します。


●その他お知らせ
第10回研修は兵庫にて11月頃 Dコース
第11回研修は広島にて2018年1月13-14日 Cコース
を開催致します。
応募開始日は、会員MLとHPで告知します。

*年2回関東のみであった研修を、本年度より年4回、関東・東北・近畿/中部・四国/九州 と四か所で行っております。

★災害時に活動できる薬剤師のためのプロフェッショナルスタンダードはこちら

宜しくお願い申し上げます。

●お問い合わせ・お申込み:
日本災害医療薬剤師学会研修事務局
Email:jpsdr@saigai-pharma.jp
                      
以上


投稿者: webmaster 投稿日時: 2017-8-8 6:00:00 (220 ヒット)

平素より当協会の活動に格別のご支援、ご指導を賜り、心から厚く御礼申し上げます。さて、このたび第9回研修コースを実施するに至りましたので、ここにご案内申し上げます。


■日本災害医療薬剤師学会主催 災害医療支援薬剤師 研修コース■

昨今、災害時における医療体制はますます変化し充実していく中で、
薬剤師の役割も大きなものになっています。
その社会的ニーズに応えるべく、
災害時に対応できる薬剤師を育成していく目的で継続的な研修会を企画いたしました。


災害医療支援薬剤師 研修コースとは
支援活動の基礎的知識および災害のあらゆるステージ(急性期〜慢性期)
での知識の習得を目的にしています。
★災害時に活動できる薬剤師のためのプロフェッショナルスタンダード、他詳細はこちら


【第9回コース(2017年10月)】
●目的:災害時に対応できる薬剤師の育成

●日時:
2017年10月21日(土)10:00〜18:15
2017年10月22日(日)9:00〜17:15
時間は前後する場合がございます。  

●場所:
独立行政法人国立病院機構 仙台医療センター
https://www.snh.go.jp/Access/index.html
お部屋の案内などは受講者の皆様に通知致します。

●内容:
プログラムはこちら
講師の都合上、内容や時間割に変更が生じる場合がございます。
何卒ご了承ください。

●応募資格:
会員・非会員は問いませんが、薬剤師免許を有する方のみ受講可となります。

最新の知見が盛り込まれてきますので、会員の方は時間が許せば受講済の項目でもご受講をおすすめします。ブラッシュアップのために受講する事は全く問題はございません。登録薬剤師の方は学術大会・研修会各1回参加が更新条件となりますので、是非今回のご参加をご検討ください。

●参加費:
会員(2017年度までの年会費支払済の会員であること)2日2万(1日1万)
非会員 2日3万(1日1.5万) (但し応募時に会員になられる方は、
入会金および年会費計1万5千円および会員参加費の合計額となります。)
*会費には、1日目と2日目の昼食代および資料代が含まれます。

入会ご希望の場合はお知らせください。
なお、最終的に登録されるには、学会会員であることが条件の一つとなりますので、この機会に入会を是非ご検討ください。

●募集期間
8月9日午前6時〜 
最少催行人数30名程度〜50人まで。先着順。定員数に達し次第締め切ります。
応募はこちらからお願い致します。
https://ws.formzu.net/fgen/S91364401/

受講決定者には、会費納入先をお知らせ致します。
★応募から「5日以上(土日祝日を除く)」たっても返信がない場合は、恐れ入りますがご連絡ください。

会費納入締切は受講確定時から1週間以内となります。
なお振込済の会費はいかなる理由をもっても返却致しかねますのでご了承ください。

●その他お知らせ
*懇親会開催は10月21日研修終了後です。
詳細は受講生の皆様にご連絡致します。
研修にご参加されない会員・非会員の方、他職種の方や学生の方でも参加できますので、情報交換の場としてご参加を是非ご検討ください。
ご興味ある方は下記事務局までご連絡ください。


●お問い合わせ・お申込み:
日本災害医療薬剤師学会研修事務局
Email:jpsdr@saigai-pharma.jp
                      
以上


皆様のご参加をお待ちしております!


投稿者: tada 投稿日時: 2017-7-16 14:27:13 (82 ヒット)

2007年7月16日(月)は海の日の振替休日のため役所や医師会薬剤師会等の事務所も休業で初動対応ができず、本格的対応は翌17日からとなるのだが、地震発生の報を受け、早速本学会から増田道雄、村野宏守の2名が主たる被災地柏崎市に向かい、後から到着した新潟県薬の山岸美恵子(当時副会長、現会長)等と合流して主な被災地であった柏崎市内で救援活動に参加した。DMATとして新潟大学医学部病院の医療スタッフも到着し、元気館に対策本部が設置され、夕方頃医療スタッフミーティングが行われ、被害状況や活動アクセス(道路状況)、医療ニーズの情報交換等を行ったとの報告を村野氏が現地から私に電話連絡して来た。その後現地に2〜3日滞在し、帰京した。私は被災2週間後、現地状況や医療ニーズの調査を兼ねて、上越新幹線(長岡迄)と臨時連絡バスを乗り継ぎ柏崎駅(JRは運休中)へ到着後、徒歩で元気館へ向かった。途中の道路は各所で隆起や陥没が発生しており、墓地の横を通ると墓石が飛ばされたり倒れていたり、被害の大きさを実感しながら歩いた事を昨日の事のように思い出す。元気館に到着した後、周辺の小中学校の避難所を回って調査して、元気館に戻ると少し早目の夕食時となり、自衛隊が炊き出しを行い、被災者に供給していた。しかし、供給を受けていたのは元気館に身を寄せる避難者だけでなく、自宅で過ごせる被災者も鍋や食器を持参して列に並んでいたので聞いてみると、水道や電気は供給されているがガスの復旧が遅れているため、温かい物が食べられないので、特に夕食は鍋を持参して家族分を分けて貰い、持ち帰っているとの事でした。夕方の医療スタッフミーティングにも参加させて戴き、医療ニーズの情報を収集し、新潟県薬の現地当番の方とも話し合い新潟県外からの救援は現時点に於いては不要との結論に至ったので、当日帰京する事にした。県薬の方が新潟市へ戻る途中なので長岡迄送って戴きました。途中柏崎刈羽原発の横を通過し、後に微量ながら放射能漏れがあった事が判り、現地被災者は不安に思った事であろうと危惧の念を抱いたことも思い出されます。


投稿者: webmaster 投稿日時: 2017-6-23 8:38:43 (274 ヒット)

第8回研修コースは応募受付を終了致しました。
次回は、2017年10月21-22日・仙台にて開催致します。

第9回応募開始のお知らせは、また会員メーリングリストを通して行いますので、メールアドレスの変更などが生じた場合は速やかに事務局までお知らせください。

会員の方からの応募状況を見て、非会員の方の枠が取れるようでしたら、こちらホームページでもご案内致します。非会員の方で受講にご興味ある方は、是非お問い合わせください。

それでは今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


●日本災害医療薬剤師学会研修事務局
Email:jpsdr@saigai-pharma.jp


投稿者: webmaster 投稿日時: 2017-6-8 13:48:42 (445 ヒット)

平素より当協会の活動に格別のご支援、ご指導を賜り、心から厚く御礼申し上げます。さて、このたび第8回研修コースを実施するに至りましたので、ここにご案内申し上げます。


■日本災害医療薬剤師学会主催 災害医療支援薬剤師 研修コース■

昨今、災害時における医療体制はますます変化し充実していく中で、
薬剤師の役割も大きなものになっています。
その社会的ニーズに応えるべく、
災害時に対応できる薬剤師を育成していく目的で継続的な研修会を企画いたしました。


災害医療支援薬剤師 研修コースとは
支援活動の基礎的知識および災害のあらゆるステージ(急性期〜慢性期)
での知識の習得を目的にしています。
★災害時に活動できる薬剤師のためのプロフェッショナルスタンダード、他詳細はこちら


【第8回コース(2017年7月)】
●目的:災害時に対応できる薬剤師の育成

●日時:
2017年7月1日(土)10:00〜16:45
2017年7月2日(日)9:00〜17:00
時間は前後する場合がございます。  

●場所:
東京医科歯科大学(御茶ノ水)
http://www.tmd.ac.jp/med/ped/access/index.html
建物など詳細は受講者にお知らせいたします。

●内容:
プログラムはこちら
講師の都合上、内容や時間割に変更が生じる場合がございます。
何卒ご了承ください。

●応募資格:
・7/1(一日目)は「災害時のメンタルヘルスケア研修(含、PFA)」のみとなります。
他機関でPFAをご受講された会員・非会員の方、薬剤師以外の方、学生の方でも、こちらで受講は可能です。修了証が発行されます。
・7/2(二日目)は、会員・非会員は問いませんが、薬剤師免許を有する方のみ受講可となります。


最新の知見が盛り込まれてきますので、会員の方は時間が許せば受講済の項目でもご受講をおすすめします。ブラッシュアップのために受講する事は全く問題はございません。登録薬剤師の方は学術大会・研修会各1回参加が更新条件となりますので、是非今回のご参加をご検討ください。

●参加費:
会員(2017年度までの年会費支払済の会員であること)2日2万(1日1万)
非会員 2日3万(1日1.5万) (但し応募時に会員になられる方は、
入会金および年会費計1万5千円および会員参加費の合計額となります。)
*会費には、1日目と2日目の昼食代および資料代が含まれます。

入会ご希望の場合はお知らせください。
なお、最終的に登録されるには、学会会員であることが条件の一つとなりますので、この機会に入会を是非ご検討ください。

●募集期間
5月30日午前6時〜6月25日 
最少催行人数30名程度〜50人まで。先着順。定員数に達し次第締め切ります。
応募はこちらからお願い致します。
https://ws.formzu.net/fgen/S91364401/

受講決定者には、会費納入先をお知らせ致します。
★応募から「5日以上(土日祝日を除く)」たっても返信がない場合は、恐れ入りますがご連絡ください。

会費納入締切は受講確定時から1週間以内となります。
なお振込済の会費はいかなる理由をもっても返却致しかねますのでご了承ください。

●その他お知らせ
*懇親会開催は7月1日研修終了後です。
詳細は受講生の皆様にご連絡致します。
研修にご参加されない会員・非会員の方、他職種の方や学生の方でも参加できますので、情報交換の場としてご参加を是非ご検討ください。
ご興味ある方は下記事務局までご連絡ください。


●お問い合わせ・お申込み:
日本災害医療薬剤師学会研修事務局
Email:jpsdr@saigai-pharma.jp
                      
以上


皆様のご参加をお待ちしております!


(1) 2 3 4 ... 43 »
ミニカレンダー (piCal)
前月2017年 8月翌月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<今日>
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 The XOOPS Cube Project