メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

投稿者: tada 投稿日時: 2017-4-23 14:28:21 (101 ヒット)

本日4月23日(日)は本学会設立11回目の設立記念日で曜日も同じです。通常は毎年1日ずつ曜日がずれるので多くの場合6年で同じ曜日配列になるのですが、6年間に閏年が2回巡ると1年早く7日ずれるので、結果として11年間で14日ずれるため、2006年と2017年の曜日配列が同じになりました。スタート地点に戻ったとも言える訳ですが、最近数年間隔で大規模な自然災害が発生しております。研修会や学術大会を通して学会らしくなってまいりましたが、学術団体と認められる段階へはまだ道半ばと言わざるを得ません。但し、若い意欲のある方々の入会や研修会等への参加が増加傾向にある事は本学会の将来を考えると大変明るい事です。聖火の如く採火した設立当時の第一世代が消え去ってもその火を受け継ぐ第二世代が存在する訳で大変有り難い事です。それは単に過去の業績を継承するのではなく、それを礎として発展させる事を意味します。この事は現在、病と闘っている発起人の一人でもある村野氏がよく言っていました。そしていつの日か社会的に必要不可欠な存在と評価されれば、発起人としてこの上ない喜びです。会員の皆様今後とも研鑽に励み、会を発展させて下さい。宜しくお願い申し上げます。


投稿者: tada 投稿日時: 2017-4-14 21:49:49 (76 ヒット)

本日は朝刊やテレビニュースでは朝から熊本地震一周年の報道が多くありました。

熊本地震について、本年2月岐阜で開催された第6回学術大会で取上げられたので、参加された方は十分にお判りの事と存じます。

当初本震と思われていた地震が後に前震に位置づけられ、余震と言うべき地震が本震に位置付けられる事態となった珍しい震災でした。被災され犠牲になられた方々の御冥福をお祈り申し上げます。

合掌


投稿者: tada 投稿日時: 2017-3-11 0:01:00 (166 ヒット)

本日3月11日は東北地方太平洋沖地震によって引き起こされた東日本大震災から6周年です。仏教では7回忌とされ、供養すべき年忌となっています。本学会にも僧籍を有する会員がおられますので、御供養される事と存じます。

言葉が適切かどうか判りませんが、本学会会員に犠牲者がなかったのは何よりでした。年月の経つのは早いもので5年前には御供養を兼ねて東北薬科大学(現東北医科薬科大学)を拝借して「東日本大震災一周年復興祈念研修会」を開催しました。政府主催や各被災地での追悼行事が重なったにも拘わらず50名以上の方が参加されました。その後昨年は熊本地震が発生しましたが、東日本大震災を教訓としたのか、詳しくは存じませんが宮城県薬剤師会がMobile Pharmacy(MP)を開発配置し、その後和歌山、広島、大分、千葉の各県薬剤師会も購入し、来年度には先日学術大会の会場を拝借した岐阜薬科大学が大学としては初めてMPを導入されるとの事です。

震災で犠牲になられた方々の死を無駄にする事なく、将来の被災者が少しでも助かるように本学会は今後も研鑽を重ね、啓発し続けなければならないと思う次第です。本日は土曜日ですが、医療に携わる者に手隙の時間がないかもしれませんが、出来る限り14時46分頃に黙祷を捧げて戴きたいと思います。合掌


投稿者: webmaster 投稿日時: 2017-2-28 15:27:00 (142 ヒット)

第6回学術大会終了の挨拶
                              
平成29年2月吉日
大会長 林秀樹

日本災害医療薬剤師学会第6回学術大会を、平成29年2月11日・12日の2日間に亘り、岐阜薬科大学 本部キャンパスにおいて開催いたしました。本学術大会では「連携のエビデンスとプラクティス」をテーマとして掲げ、御蔭をもちまして、2日間の参加者は延べ250名を越し、盛会の裡に学術大会をつつがなく終了することができました。これも偏に皆様方の暖かい御支援と御協力の賜物と、深く感謝いたしております。

本学術大会は、特別講演、シンポジウム、一般講演など充実した学術大会となりました。一般演題ではポスター発表の中から秀悦な演題を口頭でも発表していただく試みを行い、多数の参加者で最後まで活発な討論がなされていました。また、モバイルファーマシーの展示や共催セミナーの開催など、ご支援ご協力いただきました関係の皆さまに感謝申し上げます。そして、ご講演いただいた演者の先生方、座長やオーガナイザーをお勤め頂いた先生方に感謝いたしますとともに、心より御礼申し上げます。

なお、あいにくの雪のなか、地方での開催いうこともあり、不行届きの点も多々あったことと存じますが、何卒、御容赦の程お願いいたします。ご意見、ご提案などございましたら、是非、学会事務局までご連絡いただきたくお願い申し上げます。

最後に、本合同学術大会の企画・準備などにご指導・ご協力下さいました関係者各位、ならびに本会の開催・運営に快くご協賛頂きました企業の皆様、そして何よりも岐阜までお越しいただきご参加いただきました参加者の皆様に、組織委員一同心より厚く御礼を申し上げます。


日本災害医療薬剤師学会
第6回学術大会

学会会長 西澤 健司
大会長  林秀樹


投稿者: tada 投稿日時: 2017-1-1 0:01:00 (254 ヒット)

謹賀新年
旧年中は本学会主催の学術大会や研修会に参加戴き有難うございました。昨年4月23日に設立10周年を迎え、現在11年目となっております。通常1月中に開催していた学術大会が今回初めて東京都から離れ、地方開催となり、2月11日(土祝)12日(日)に岐阜薬科大学本部キャンパスで開催します。尚、本学会第6回学術大会開催につきまして、日本薬剤師会雑誌2017年1月号40ページ「大会・講習会等のお知らせ」欄に掲載されております。会員の方は勿論の事、そうでない方も最近頻発しております自然災害に対し薬剤師としての貢献について考え学ぶ機会として是非御参加下さい。岐阜でお会いしましょう。
本年もまた御健勝で御活躍下さい。

2017年元旦

会長 西澤 健司
副会長 増田 道雄
副会長 山岸 美恵子
理事 渡邉 暁洋
理事 松田 佳和
理事 加藤 あゆみ
理事 小林 映子
理事 藤本 和子
理事 高橋 文章
理事 多田 治
理事 関川 敬
理事 小川 薫貴
理事 瀬戸 弘和
理事 佐々木 順一
監事 高橋 一行
監事 石川 知代子





(1) 2 3 4 ... 42 »
ミニカレンダー (piCal)
前月2017年 5月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 The XOOPS Cube Project